説明と勧誘

「人生を変えた一冊書店」

 

本屋の名前がすべてを説明していると言ってもいいかもしれません。

名前の通り、この本屋では「誰かの人生を変えた一冊の本」を販売しています。

 

 

実店舗はありません。

WEBサイトでの「誰かの人生を変えた一冊と、その人の人生の紹介」に重きを置いています。

そして、月に3日間だけ日本のどこかに場所を借りてイベント形式で本屋を開きます。

 

 

例えば、6月は

①人生を変えた一冊を持っている経営者10人にインタビュー

②それを記事にして、WEBサイトで公開

③「経営者10人の人生を変えた一冊書店」を新橋とかのコワーキングスペースを借りて3日間開きます。本を紹介してくれた経営者の方を何人かお呼びして、トークイベントやワークショップをしてもらいます。そして一緒に本も販売します。

といったかんじです。

 

なぜ「人生を変えた一冊」というハードルの高いしぼり方をしているのかなどはコチラを。

 

 

収益の上げ方
  • ファンクラブ
  • 広告
  • イベント
  • 書籍と小物販売
  • 自作の小冊子販売

の5通りです。

 

ファンクラブは月額500円で、

半年制と一か月制にしてみました。

 

内容はおもに、

  • 本屋の裏側(企画運営、お金関係)を公開
  • 読んで良かった本の共有
  • 本屋のスタッフをできる権利
  • 交流会参加権
  • ぼくが色んな人に、人生を変えた一冊をインタビューする中で得た「人生を変えた一冊とまではいかないけれど、強く影響を受けた本」の情報公開

です。

 

 

ひとことでいうなら、

「面白いことをするので支えてください。一緒に面白いことをしませんか。」

というお願いとお誘いです。

 

よかったら入会してみてください。

※ただいまリンク先閉鎖中です。申し訳ありません。